越路西小6年生の授業に「こしじまちづくり協議会」で訪問

2021年2月17日、地元の越路西小学校より6年生の社会の授業に現在、進めているまちづくりの考え方や地域の課題をどう克服するかなど講義して欲しいとの事で5名で訪問してきました。

6年社会「越路地域の課題と交流拠点施設に寄せるこしじまちづくり協議会の願い」
越路西小6年生の授業に「こしじまちづくり」で訪問してきました。
越路西小6年生の授業に「こしじまちづくり」で訪問してきました。
越路西小6年生の授業に「こしじまちづくり」で訪問してきました。
越路西小6年生の授業に「こしじまちづくり」で訪問してきました。
越路西小6年生の授業に「こしじまちづくり」で訪問してきました。

越路西小6年生の授業に「こしじまちづくり」で訪問してきました。

  1. 自己紹介
    こしじまちづくり協議会
  2. 私たちが考えた越路地域の課題、願いの確認
  3. グループ活動
    ①あいさつ、自己紹介
    ②プリントを使って長岡市や越路地域の課題や考えたことについて説明する。
    ③協議会の方の感想や意見
    ④自由意見交換
    ・協議会の方の話を聞いた感想を伝えたり、質問をしたりする。
    ・他の課題や願いはないだろうか?
    課題を解決するアイデアを話し合う。
    ※時間に余裕があれば、組み合わせを変えて行う。
  4. こしじまちづくり協議会の皆さんのお話
  5. 感想を発表する。
  6. あいさつ
  7. 今日の学習で考えたことを書く。※時間がない場合は家庭学習で書く。

2021年2月23日の新潟日報にこしじまちづくり協議会で越路西小学校への訪問の記事が掲載されました。→詳しくはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です