光の祭典 in 光と古の共演 越の路 2019

2019年6月29日(土)

17:30 ~ 21:30

場所:寶徳山稲荷大社奥宮

Google calender

越路の風土と温もりの光が織りなす協奏曲!

光の祭典 2019

地域に響く光と音の協奏曲 in 光と古の共演 越の路

~今年で9年目の今回は・・・「光」と「音」~

「ホタルの里」として知られる長岡市越路地区の観光ルート
「光と古の共演 越の路」の光の演出をシャトルバスにて楽しめます。
また、新たな試みであるプレミアムライブ(野外ジャズライブ)も同時開催します。

『越の路』として案内する越路原を中心とした地域で、遺跡や文化的施設、更には日本一の天然ガス埋蔵量を誇るガス田、また産業・文化などに触れていただきます。越路の食・文化・産業をご紹介しながらバスで周遊し、越の路の魅力を存分に満喫していただきたくこのイベントを企画いたしました。

プレミアムライブは、寶徳山稲荷大社奥宮前にて「⼤橋⾼志トリオwith キャロル⼭崎」による心地よいジャズの音楽に身を委ねていただくプレミアムなライブです。
プレミアムライブは入場無料となっていますので、たくさんの方のご来場お待ちしております。

満員御礼
プレミアムバスツアーは定員に達したため、お申し込みは終了いたしました。ありがとうございました。

開催日 2019年6月29日(土) 
開催時間 プレミアムバスツアー
 18:55~20:50(18:45 場内アナウンス開始)
 出発時間の5分前に会場受付に集合してください。
 ※18:10~プレミアムライブ(開場:17:30)がありますので、早めに来てお楽しみください。
 ※チケット受付確認、飲食チケット受け渡しがあります。
プレミアムライブ
 17:30~21:30(18:10 ライブ演奏開始)
ライトアップ
 18:30~21:30
会場 プレミアムバスツアー
<周遊コース>
 ※前回までと集合場所が変更になります。 

寶徳山稲荷大社奥宮(集合場所/ライブ会場)
 ↓
国際石油開発帝石 越路原プラント
 ↓
◇石油資源開発片貝鉱場
 ↓
◇塚野山東谷周辺(ホタル鑑賞)
 ↓
寶徳山稲荷大社奥宮
プレミアムライブ
寶徳山稲荷大社奥宮に隣接する越路原内の敷地
 ステージ、露店
ライトアップ
寶徳山稲荷大社奥宮
JR渋海川橋脚
参加費 プレミアムバスツアー
限定 80名
大人 1名 2,500円(飲食チケット付き)
小学生1名 1,500円(飲食チケット付き)
小学生未満 無料(飲食チケットなし)
プレミアムライブ
会場は入場無料
飲食についてはチケット制となります。
1セット1,000円(500円、300円、100円×2)
出演者 プレミアムライブ
⼤橋⾼志トリオwith キャロル⼭崎
出店者 プレミアムライブ会場
◇なかよしミート
 スペアリブプレート、スモークターキープレート、フランクフルト、ベーコン串、ビール
◇CANPEAK
 フライドポテト、唐揚げ、焼そば、ガパオライス、豚丼、フレンチトースト、スムージー

※出店予定は変更になる場合がございます。
アクセス 自家用車ご利用の方:寶徳山稲荷大社奥宮(会場・駐車場あり)越路体育館(予備駐車場)
JR信越本線をご利用の方:JR来迎寺駅(シャトルバスあり)
<シャトルバス>
【 行 き 】
柏崎方面より JR来迎寺駅 着16:26 → シャトルバス 発16:45
長岡方面より JR来迎寺駅 着16:38 → シャトルバス 発16:45
JR来迎寺駅 着17:04 → シャトルバス 発17:10
【 帰 り 】
長岡駅行き シャトルバス 発22:00 → JR来迎寺駅 発22:40
柏崎駅行き シャトルバス 発22:00 → JR来迎寺駅 発22:37
注意事項 ・プレミアムバスツアーは完全予約制ですので、予約されていない方は乗車できません。
・バスツアー途中での参加はできませんのでご注意下さい。
・バスツアー車中でのアルコール、喫煙はご遠慮下さい。
・バスツアー中、外に出て徒歩での箇所がございます。ツアーの性質上、足元が暗い箇所がございますので、安全にはご注意下さい。
・バスツアー・ライブ中の事故、ケガ、紛失等につきまして責任を負いかねますのでご了承下さい。
・天候やその他諸事情によりご案内した内容と変更が生じる場合があります。
・20歳未満の方・お車を運転されるお客様にはアルコールの販売はできません。
お問い合せ (株)コバックス内 光の祭典実行委員会 事務局
TEL 0258-92-6715(平日の9:00~12:00、13:00~17:00)
お申し込み 満員御礼
プレミアムバスツアーは定員に達したため、お申し込みは終了いたしました。ありがとうございました。
プレミアムライブは入場無料です(お申し込み不要)

⼤橋⾼志トリオwith キャロル⼭崎

大橋高志

⼤橋⾼志
ピアノ/キーボード(p,key)

キャロル山崎

キャロル山崎
ボーカル(vo)

山下暢彦

山下暢彦
ドラム(ds)

酒井一郎

酒井一郎
ベース(b)

⼤橋⾼志

ピアノ/キーボード(p,key)
21 歳の時よりジャズを弾き始め、22 歳で上京。
現在『田辺信男&イースト・ウィンズ』のレギュラーピアニストとして、 また自己のトリオを率いるバンドリーダーとして、各地のライブハウスや コンサートで活躍中。 海外での演奏歴も豊富でアメリカ、台湾、上海、ロシア、最近では阿見紀代子と共にシアトルのミュージシャンらと演奏活動をするなど世界が広がっている。その音楽性は、 ジャズピアノの中でも非常に高度なテクニックを要する、ストライド奏法、 ブギウギ奏法を得意とし、 また、デキシーランド、スウィングからモダンジャズまで幅広いジャンルの音楽に通じており、その豊かな音楽性は、強力なテクニックと共に多くのミュージシャンやシンガー、ジャズファンに高く評価されている。

キャロル山崎

ボーカル(vo)
清泉女子大在学中からモデルとして雑誌のグラビアやテレビのイメージガール等で活躍。
TBS ドラマの主題歌“ラブ・イズ・フォー・オール・シーズンズ”で歌手デビュー。後藤次俊プロデュース、オリジナル曲中心のアルバム、“アモーレ”を発表。白人系のロマンティック・クルーナー唱法を実践し、華やかな演出を加えたステージングで人気を高め、様々なミュージシャンと共演。
1993 年にはジャズボーカル界の最大イベント「第9 回ジャズボーカル賞」の新人賞を受賞。この賞はその年最も活躍した新進シンガーに贈られるもので、優れた歌唱力とエンターテインメント、優しい人柄などが認められた。2010 年、SP 時代から現代まで世界のジャズ・ボーカリスト、“いま聴きたいこの100 人”に選ばれる。2011 年、第27 回日本ジャズボーカル賞大賞受賞。 心に響くシルキーボイス!洗練されたスウィング感!美しく爽やかなステージで聞く人のハートを優しく包む 。
キャロル山崎 オフィシャルウェブサイト

山下暢彦

ドラム(ds)
1958 年東京生まれ。 幼少の頃ドラマーになることを決意。
独協大学を卒業と同時に渡米して研鑽を積む。帰国後様々な分野でオールラウンドなセンスを身に付けた後、大井貴司(Vib)とグッドバイブレーション、岡安芳明(Gt)トリオ等 メインストリーム系の人気グループに参加、全国を股にかけての大活躍をする。繊細緻密なドラミングを身上とする日本では希少な存在で、現在、五十嵐明要(As)「ザ 聞楽亭」、北村英治グループ、 谷口英治カルテット~セクステットなどで活躍中。

酒井一郎

ベース(b)
東京生まれ。高校からベースを弾き始め、早大進学後は「モダンジャズ研究会」に所属。
在学中からライブ活動の他、いずみたく氏のミュージカル伴奏を務めた。 卒業と同時にプロ入り、平岡精二グループ、福原彰クインテット、鈴木章治とリズムエース等、多くのバンドで経験を積みながら自己のスタイルを創る。 近年ではアメリカの実力派ボーカリスト、ニコール・ヘンリーの日本ツアーに参加。 ピアニスト高浜和英と「Duo」、「Good Season」、水森亜土のジャズアルバム「CowCow Boogie」等をレコーディングする。現在、都内のジャズクラブ、ライブハウスを中心に演奏する傍ら、音楽専門学校で後進の指導にも当たっている。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です