リンク

フリーワード

カテゴリ

ホタルの里、新潟県長岡市越路地域の公式キャラクター「るんるん」

新潟県長岡市旧越路町(こしじ)地域の越路町商工会公式サイト。商工会紹介のほか、物産や事業所など地域情報が満載です。

里山や水辺に代表される身近な自然環境の保全活動や研究活動に対して助成、自ら環境保全に関する活動を行うことを目的として、2001年に新潟県の蔵元、朝日酒造(株)により設立された財団法人です。

長岡市越路河川公園・浦体育館のホームページ

新潟県長岡市のホームページです。

新潟県長岡市の旬なイベントや観光情報、コンベンション情報をお伝えします

新潟県長岡市の防災に関する情報を掲載しています。

「火焔土器」のふるさと、関原の丘陵に建てられた総面積10,000平方メートルにも及ぶ本格的な博物館で、新潟県の歴史、文化を紹介しています。

音楽を通じて人と人との『和・わ』を広げ、心の『和・なごみ』をより多くの人々に届けることで地域の活性化を図る活動をしている団体。越路を活動拠点とする「Thousand☆wave」なども所属している。越路のさくらスポーツフェスティバルにも毎年参加。

岩田鯉のぼりは、平成14年(2002年)旧越路町岩田の父ちゃん達が「地域の子供達の健やかな成長を願い」自宅で上げなくなった「鯉のぼり」を地域の方々より寄付をしていただき、岩田地内の渋海川側西側に上げ始めました。

沢下条集落で約80年前、一人の女性が作り始めたまんじゅう「さわまん」。高齢のため廃業してしまいましたが、現在は、沢下条から長岡市才津でその味が伝えられています。

商工会議所は、地域における商工業者の総合的な改善発達をはかり、兼ねて社会一般の福祉の増進に資することを目的とした地域で唯一の総合経済団体。

現在、越路地域に2箇所あるモニタリングポスト(放射線量の測定器)の情報です。
越路支所と県道柏崎越路線(越路局)にあります。
マップ上のアイコンを選択すると、詳細な情報を表示します。

長岡市土砂災害避難地図(ハザードマップ)のPDF版をダウンロードできます。

映画など、メディア作品のロケーション撮影の誘致・支援を行っています。

一万人なべ、歌やダンスのステージショー、ヘリコプター遊覧など楽しいイベントが盛りだくさん。地元の秋野菜の即売など出店もあります。

ほたるの里である越路でホタル観賞できるイベント。郷土芸能等のステージイベント、盆踊りや飲食コーナーなどが行われます。

越路の冬のイベント。雪像づくりコンテスト、ステージイベント、飲食コーナーなどが毎年2月に行われます。

長岡市空き家バンクは、空き家の有効活用を通してまちなか居住、住み替え、UJIターンによる定住を促進し、地域の活性化を図ることを目的としているサイトです。

まるごと生活情報は、新潟県第二の都市である長岡市および見附市、小千谷市のご家庭にポスティングしているフリーペーパー。内容はショッピング、おでかけ、グルメ、ファッションなど、衣食住全般の暮らし関連情報が盛りだくさんです!

地域委員会の会議録を掲載しています。

こころ根っと(koshiji kosodate lobby net コシジ コソダテ ロビー ネット)「ロビー」はホテルなどのロビーを意味します。越路での子育ての入り口、広場です。長岡市越路地域の子育て支援情報をはじめ、近くの病院や学校、イベント情報など子育て世代に身近で役立つ情報を発信しています。

公共施設情報、都市計画・立地適正化計画情報、長岡市市道網図、避難所マップ、洪水ハザードマップ、浸水想定区域(想定最大規模)、クマ出没マップ、AEDマップ、米百俵号巡回マップ、長岡空襲史跡マップ、狂犬病予防注射マップ、介護事業所・高齢者住宅マップなど便利地図が掲載されています。

長岡市の河川のリアルタイム画像を掲載しています。

新潟県の降雪予測を掲載しています。

来迎寺駅から徒歩5分と駅近で、地元のアットホームで居心地の良い理容店です。
大正9年創業のお米屋。 五つ星お米マイスターの店長が厳選したこだわりのお米を、代々伝わる精米技術(産地で異なる特徴を活かした精米)でお届けします。
WINE&DINING chou chou 気軽に入れるカジュアルだけどハイセンスなイタリア料理のお店。 キッズルーム完備してますのでお子様連れ大歓迎!女子会・宴会のご予約受付けております。 ライブスペースもあり、定期的に音楽ライブも行っている。
地元の越路レンタカーです。マイクロバス・ワゴン車・引越し用箱バン・トラックから軽自動車など半日から長期間対応。引越し、送迎、小旅行などにご利用ください。 株式会社 ワタナベ
電気工事設計施工業「ダイコー株式会社」の代表取締役 山本が、趣味のうどん好きが高じて開いたこだわりのうどん店「へんこつ屋うどん店」。 「へんこつ」とは方言で曲がった事が大嫌いな頑固者の事。ただひたすらいちずに好きな讃岐うどんを追及した本場の味をぜひ、ご賞味下さい。
こだわりの甘辛のタレ、サクッとした食感が特長の天ぷら屋さん。 東京で25年間、天ぷら修業した店主が江戸前天ぷらの良さ美味しさを徹底的にこだわっている。 お店の様子、料理、メニューなどが載っている特集記事もぜひご覧ください。 食事処 しょじょじ
お届けしたいのは、料金以上のサービスと真心です。 奥座敷「西谷温泉」に位置する田舎旅館。 まわりに何もない田舎だからこその、静かで落ち着いたひと時を過ごせて、かつ、アットホームな雰囲気と田舎料理を堪能できます。 温泉は弱アルカリ冷鉱泉で20度くらいの湧出温度です。 衛生上、ろ過、加温していますが加水はしておりません。 切り傷、腰痛、アトピーに効能ありとされており、痔には特効があります。
昭和9年に長岡市岩田で創業。 地域に根ざした和・洋菓子店としておいしいお菓子を作り続けている。 現在では、長岡市を中心に店舗拡大しています。
(さらのさと あさひやま) 蔵元「朝日酒造」の日本酒を始め、「米・酒・粕・麹」をテーマにしたここだけしか味わえない酒肴や甘味などのオリジナル商品を取り揃え、お子様からご年配の方までより多くの皆様へ日本酒を身近に感じて頂きたいと思っております。 「あさひ山 蛍庵」も併設されています。
水稲(コシヒカリ)をはじめ新鮮な野菜やメロン・スイカなどの果物を生産・販売しています。
(あさひやま ほたるあん) 地元指定農園栽培のそば粉を使用した日本蕎麦と、酒粕など日本酒にまつわる素材を用いた酒蔵料理、そして里で育まれた地野菜などの味覚も存分に。蔵元「朝日酒造」のお酒と供に四季折々の味覚をお楽しみ下さい。 「酒楽の里 あさひ山」も併設されています。
岩塚製菓の直売店。 農産物・農産加工品の販売を行っています。
仲間づくりなどふれあいの場として、個人・グループ、福祉団体等の会合などを行うことができる施設です。 越路公民館 長岡市福祉・保健施設越路総合福祉センター 長岡市越路保健センター 0258-92-5011(越路支所市民生活課)*職員常駐なし 地域保健対策の拠点施設です。生活習慣病等の健康診査、 健康相談、健康教育など日常生活に密着した保健サービスが受けられます。  
いつでも快適に使えるスポーツ施設です。 アリーナ、ミーティングルーム、ホール、道場など <お知らせ> 2018年5月1日(火)より、ウェルネススポットが、越路支所から浦体育館へ移転し、利用時間が拡大します。
長岡市スポーツ施設越路体育館 越路地域の中心地、来迎寺地区の丘の上に建つ体育館です。越路地域における屋内スポーツの拠点として利用されています。 越路地区の桜の名所にもなっています。駐車場を囲むように数十本の桜が並んでいます。 桜を見る はこちら
鉄骨の上屋にシートを張った屋内プールです。温水プールではありませんが、6月から9月まで開設しています。 このプールはB&G財団(ブルーシー・アンド・グリーンランド財団)が建設し、平成2年に越路町へ無償譲渡されたものです。
有限会社 ホープイン中沢 ほたるの舞う里 越路の農家です
株式会社 ホーネンアグリ 培養土・堆肥・有機肥料の総合メーカー。 土づくり、培養土、有機資源のリサイクルを通して持続可能な循環型社会の実現に貢献しています。
株式会社コバックス 新潟県長岡市を中心に事務用品、文具、コピー機、介護用品、家電製品、機械・工具の販売、サポートを行っています。 また、MOS工法によるカビ除去・発生抑制により、よりよい環境を提供する環境メンテナンス事業を展開しております。
積雪に耐え抜いた上質な古材を販売しています。 また古建具・蔵戸などの各種内装材や古民具など時代ディスプレイ用品も豊富に取り揃えております。 1万点を超える在庫の中から寸法、形状等ご希望にあった古材をご提供します。
創業大正三年 住まいの相談所 建築(新築・リフォーム)・製材・伐採を行っています。
社会福祉法人 中越福祉会 みのわの里では、利用者の基本的人権を尊重し、一人ひとりのその人らしい生活を支援します。
天保元年(1830年)創業。周囲を田んぼと里山に囲まれた、越路の自然の中で酒を醸し続け、朝日山・久保田・越州・越乃かぎろひの銘柄で親しまれている蔵元です。
岩塚製菓 株式会社 高品質で高鮮度のせんべい、あられ、おかきなどの米菓の製造・販売を行っている食品会社。 1947年に地元の青年で「岩塚農産加工場」として創業しました。 岩塚製菓 R&D・Mセンター
ヨネックス株式会社 新潟生産本部 昭和21年、創業者の米山稔が長岡市塚山(旧新潟県三島郡塚山村)で創業。 今や、誰もが知っているスポーツ用品メーカー。 新潟生産本部では、バドミントン・テニスラケット、ゴルフクラブ、スノーボードを製造しています。
明治29年頃神谷の大地主、高橋家の別荘の庭園としてつくられたものです。 樹齢150~200年のもみじや山桜、カエデ類、ツツジなど多くの植物が植えられています。 紅葉の時期には夜間のライトアップも行なっており、日中の陽の光に照らされたもみじとは一味違った幻想的なもみじの様子を見ることができます。 建物は明治(1896頃)に建てられた開放的な近代和風住居。 寄棟造の座敷棟二棟を矩折に繋いだ平面を持ち、東棟に東面する玄関を構える。 西棟は良材を用いて大床を構えた一五畳大の座敷を中心とする。 登録有形文化財 木造平屋建、瓦葺、建築面積207m2 1棟
公益財団法人 こしじ水と緑の会は、 里山や水辺に代表される身近な自然環境の保全活動や研究活動に対して助成、自ら環境保全に関する活動を行うことを目的として、2001年に新潟県の蔵元、朝日酒造(株)により設立された財団法人です。
松籟閣(しょうらいかく)は昭和初期、朝日酒造の創立者である平澤與之助が建てた住宅です。松籟とは松の梢を吹く風の音のこと。伝統的な日本家屋に、アールデコ様式の丸窓やステンドグラスなどの装飾を採り入れています。 平成13年(2001年)に製品倉庫建設に伴い曳家で移築し、平成15年(2003年)に国登録有形文化財となりました。現在は茶会をはじめ、各種文化活動の拠点として活用されています。
越路地域で発掘された遺跡の出土品や民具などの実物資料を多数展示してあり、当時の生活様式を知ることのできる学習の場。
長谷川家住宅は、主屋が宝永3年(1706)類焼し、その後享保元年(1716)に再建されたと伝えられています。 住宅は、昭和55年(1980)に旧越路町に譲渡され、昭和57(1982)年6月11日に重要文化財に指定されました。
昔話とほたるの館 昔ばなしやホタルの生態についてなどを紹介しています。 昔ばなしコーナーでは、語りべがその土地の言葉と独自の口調で昔ばなしを語っている映像や、代表的な昔ばなしのアニメーションを鑑賞することができます。 ホタル展示室では、ホタルの大型模型とモニターによりホタルの生態やホタルの発光パターンなどについて学ぶことができるほか、地域に生息する動植物約70種類を紹介する生物辞典などの映像を楽しむことができます。
地元では「岩塚のお稲荷さん」の愛称で親しまれ、日々ロウソクの灯りの絶える日は一度たりともありません。 11月2日夜、奥殿では数万本にもおよぶロウソクに火が灯され、盛大かつ厳粛な神事が行われ、ロウソクに心こめて願いを書き、託すならば必ずや願いは成就すると伝えられております。 この地は縄文の時代より神秘なる里と伝わり、神の秘たるパワーの満ち溢れるパワースポットでもあります。