髪結い@長谷川邸

2018年7月8日(日)

10:00 ~ 16:00

場所:長谷川邸

終了しました

テーマは、「あかり」

豪農の館・長谷川邸で、今年も長谷川家とゆかりのある浮世絵師・喜多川歌麿の作品にちなんだ日本髪の結髪いの実演を行います。小国和紙を使ったあかりの展示やワークショップも開催します。
戊辰150年にちなんで明治 から昭和の婚礼衣装も展示。盛り沢山な内容で、皆さんのご参加をお待ちしております!

日 時 2018年7月8日(日) 10時~16時(髪結実演は14時~15時)
場 所 長谷川邸
内容
  1. 喜多川歌麿筆「蚊帳の中の文読み美人」に描かれた女性と同じように、和装したモデルの髪を伝統的な手法で再現します。結髪は鳥島悦子さん(縁-enishi-代表)。
  2. 浮世絵に描かれた行灯(あんどん)にちなみ、小国和紙で雑貨を製作している、オリガミデザインさんのランプなどを展示。長谷川邸を柔らかな光で彩ります。あわせてワークショップも開催します。
  3. 戊辰150年にちなんで、明治~昭和の婚礼衣装を展示します。
  4. 作品と同時期に栃尾で制作された長岡市指定文化財の「蚊帳」を特別公開します。寛政年間(約220年前)につくられた建物(長谷川邸新座敷)と蚊帳、習俗(髪型等)が揃う、非常に貴重な機会です。
参加料 長谷川邸入館料のみ(大人420円 小中学生210円)
※ワークショップ料金は別途
ホームページ http://www.museum.city.nagaoka.niigata.jp/1107/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です